両極端をみる

暑かった8月も今日で終わります。朝は少し涼しくなっている感じがします。

さて、タイトルの言葉「両極端をみる」、よく耳にする言葉だと思います。

お菓子も、その言葉が当てはまります。

お菓子その物もそうですが、店構えなり、そこで働く人なり…..

どんなジャンルであれ、流行っているお店と流行っていないお店の両方を見ることです。

とにかくいろんなヒト、モノを見ることが大切だと感じます。

日本は季節、行事ごとを大切にしている国です。

9月も季節を感じられる大切な行事がたくさんありますね。

そんな季節などにあわせお菓子も秋らしいものに少しずつ変わっていきます。

これからも皆さまに寄り添うお菓子づくりが出来ればと思っております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事